現代版ぽん子の兵法書

日常的な事やゲーム、アニメ等から現代を生き抜く術を学びたいブログ
(げんだいばんぽんしのへいほうしょ)

FF

タイムボカンと天野喜孝

天野善孝がタイムボカンのキャラデザをしていたのを知ったのは

中学生か高校生の時

天野喜孝原画展に行った時だった。


当時は

ファイナルファンタジーでしか

その「画」を知らなかった。


ファミコンなんてものは

ゲーム内とパッケージの違いに

何かを思ったりするものだ。


それでもFFは

メニュー画面には生かされてたので

他のゲームのような違和感は無かった。

その世界感ともマッチしていた。



そんなこんなで徐々に天野喜孝の絵が好きになっていった。


そして原画展へ足を運んだ。


そこでタイムボカンのデカイ原画を見て初めて知ったのだ。


すごく楽しかった。

思わず画集を買ってしまった。

パズルまで買ってしまったw




10数年後

こんな本を買った。

タイムボカン


中にはしっかりと

天野喜孝のインタビューが載っている。

110228_223911


もちろんタイムボカンのことも凝縮されている。


110228_223759


タイムボカンシリーズ好きの人は必見だと思う。

110228_224014




でもあんまいないかな?

タイムボカン好き。




そういえば


ラファエルのジャケットも書いてたよね。


うーんーん スウィ スウィ ローマンスオー♪

【兵法書】エリクサーを使えるようになれ

皆さんはファイナルファンタジーをプレイした事はあるだろうか。


エリクサーとは、そのファイナルファンタジー内に出てくるアイテムで、
HPやMPさらに状態異常も回復してくれる超お得アイテムなのだ。


そんなエリクサーを皆さんはどう扱うだろうか。


大抵の人は、

「こんな便利アイテムそうそう手に入らない。『もしも』の時の為にとっておこう。」

となるだろう。


この発想自体は凄く大事である。

一般社会においても何も考えずに浪費、発言、行動する人間は総じて失敗するし、周りに迷惑をかける。



だがしかし、

一考はするものの多くの方はこの

『もしも』

の時にこう思う。


「いや、もっと大変な時が来るはずだ。その時までとっておこう。」



そして全滅。




ロードし直し

やることは、


・エリクサーを使わずになんとか倒せるまで何度も挑む

・レベル上げ


試行錯誤で倒す事も

コツコツ地道にレベル上げも

どちらも大事なことではある。
人の成長には欠かせないだろう。


が、
問題は、

本来なら全滅せずに済んだものを全滅させた

事だ。



そしてラスボス。

この時点でプレイヤーはかなり強くなっているだろう。

HP完全回復のケアルガを覚え、
状態異常無効の装備もチラホラ。


そしてアイテム欄には大事にとっておかれたエリクサーがいくつも。

結局使われないエリクサーが。が。が。。。



使い所を完全に逃したのである。

『あの時(もしもの時)』使っていれば全滅せずに済んでいた。

時間を浪費せずに済んでいた。


東進の先生がそれを見てたら間違いなくアレを言われる。


「『いつ』使うの






『いま』でしょ!」



つまり、

『エリクサーを使えるようになれ』

というのは

機を逃すな
チャンスを逃すな

ということなのである。


石橋を叩き過ぎる筆者なんかは
自分に言い聞かせるようにしている。


livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
Google検索
  • ライブドアブログ