現代版ぽん子の兵法書

日常的な事やゲーム、アニメ等から現代を生き抜く術を学びたいブログ
(げんだいばんぽんしのへいほうしょ)

ドラクエ

【フィギュア】ギガンテス

ギガンテス

ギガンテス:

初登場はドラクエ2。

色がサイクロプス色なんだが

このフィギュアはお気に入り。

見た目もゲーム内とはちょっと違うんだけど

振り下ろして

ギガンテスこんぼう

ここでバランス取ってるのがグッとくるのよw


ドラクエにおいてギガンテスはあまりにも有名だけど

意外にも登場タイトルは

2,5,8,9,10と控えめ。

ロンダルキアの悪夢として相当嫌われたのだろうかw



【フィギュア】キラーマシーン

キラーマシン

キラーマシン:

モノアイ  

DQカッコイイ敵キャラグランプリ優勝候補。

鳥山明のいい出汁でてる感。

頑丈で2回攻撃とかゲーム内での強さもいい。

当時は苦労させられた。

今考えてもロンダルキアは鬼畜。


ちなみに

FCのDQでは「キラーマシーン」で

SFC以降のDQ(Ⅰ・Ⅱ等も含む)では「キラーマシン」らしい。


しかしこのフィギュア

色がメタルハンター寄り。

このシリーズのフィギュアは

さまようよろいでも書いたけど

あの「青」が写真のような色なのは何でなんだ。


バルザックはいい色してるのに。



キラーマシーンの登場は9:15(戦わないけどw)


【フィギュア】さまようよろい

さまようよろい でもじごくのよろい

さまようよろい:

このフィギュア色がじごくのよろい。。。

造形はいいのになぁ。

このシリーズほんと色に弱いとこあるなぁ。。。

もったいない。


さまようよろいといえばTHE・攻撃。

序盤の防御のあるアタッカーとして知らない者はいない。

しかし忘れられがちな特徴がある。

「ホイミスライムを呼ぶ」こと。


あー

書いててカンダタに行く前の悪夢が蘇った(×。×)



カンダタこぶんも同じデザインだったの貼ってから気付いたわ。

懐かしぃー。

爆裂呪文が効いたり効かなかったり。

DQ3最初の難所。

ナイスゲームバランス。



「覆面マントにパンツ一枚、コイツは変態だぁ」
(from柴田亜美のドラゴンクエスト4コママンガ劇場

【フィギュア】バルザック

バルザック

バルザック:

DQ4第四章の主人公ミネアとマーニャの父親を殺したやつ。

写真のフィギュアは第五章で進化の秘宝で強くなったバルザック。

ドラクエ4はキャラごとにストーリーがあるのが面白い。

しかもキャラで曲が変わる!

ミネアとマーニャの曲もまた至高。


買って初プレイの時

第一章とかライアン?え?戦士?のみ?とか

DQ3との違いに頭が混乱したが

今は自分の中で最高におもしろい一作になっている。





【アンパンマン】キングカビルンルン

カビルンルンは合体する事が出来る。

?!! カビルンルンたちが---

カビルンルンは合体する1
カビルンルンは合体する2

特性

アンパンチが効かない

アンパンチで分裂

分裂してまたくっつく。


弱点は

結局カビルンルンなので「乾燥」。


煙突に誘導されて中に入った所を

ドライヤーのドラくんがかまどから空気を送り込んで

カビルンルンが小さくなって撤退。


最後はアンパンチ。

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
Google検索
  • ライブドアブログ