現代版ぽん子の兵法書

日常的な事やゲーム、アニメ等から現代を生き抜く術を学びたいブログ
(げんだいばんぽんしのへいほうしょ)

実験

霊とかよりも怖い話




これ初めて実験した人めちゃくちゃ怖かったと思うんだが。

未知過ぎって恐ろしい。

宇宙の始まりの前を考える事ぐらい恐ろしい。

眠れないアル状態。

------------------------------------------------------------------

ヒッグス粒子:複合粒子の可能性 名古屋大など実験

毎日新聞 2013年04月13日 11時31分(最終更新 04月13日 13時10分)


 質量を生み出す起源とされる「ヒッグス粒子」は、複数の未知の粒子が結合した「複合粒子」である可能性 が、名古屋大素粒子宇宙起源研究機構を中心とするグループによるコンピューター計算実験で分かった。ヒッグス粒子は物質の最小単位である「素粒子」とされ ているが、グループの仮説が正しければ、素粒子ではなくなる。英エディンバラ大のヒッグスセンターで24日、発表する。

 グループは、ノーベル物理学賞受賞者の益川敏英特別教授、山脇幸一特任教授、青木保道准教授ら10人。

 山脇特任教授によると、グループは、ヒッグス粒子が「複合粒子」という仮説を立てた。未知の粒子2種類が存在するとの前提のもと、スーパーコンピューターで計算上、この2粒子を結合させ、ヒッグス粒子と同じ性質を持つ粒子を組み立てることを試みた。

 2年間の計算実験の結果、質量などがヒッグスの性質に近い粒子を組み立てることに成功したという。グループはさらにデータを収集し、近く正式な論文を発表する。

 山脇特任教授は「かつては原子が最小単位だと考えられていたが、もっとも小さな電子や陽子、さらに素粒子が発見されたのと同じように、未知の世界につながるかもしれない」と話している。【花岡洋二】

 【ことば】ヒッグス粒子

 現代物理学の標準理論が予言する、全ての物質に質量を与える役割を担うとされる素粒子。1964年に英 国のピーター・ヒッグス博士らが存在を提唱した。標準理論が予言する数々の素粒子のうちで唯一見つかっていなかったが、欧州合同原子核研究所(CERN、 スイス・ジュネーブ)の大型加速器「LHC」を使った実験で存在がほぼ確認された。




量子革命: アインシュタインとボーア、偉大なる頭脳の激突

【実機実験】元祖西遊記スーパーモンキー大冒険の秘密

伝説のクソゲーといえば?

そう元祖西遊記スーパーモンキー大冒険。

クソゲー界ではあまりにも有名です。

クソゲーにも色々ありますが、

この子
 

何がなんだかさっぱりわからない系クソゲーです。



ほぼヒントなしのRPG風ゲーム。


どこに向かうかもわからないのにワープがあったりする。
(有名な話なので「西」って事ぐらいw)

何が正解なのかもわからない戦闘。


当時無駄に斬新だった

朝→昼→夜システム。


とあるプレイヤーはこんなことを言っていました。

『ドラクエ3は元祖西遊記のパクリである』 と。

(ドラクエ3:1988年2月10日発売)
(西遊記 :1986年11月21日発売)←どうでもいいが筆者と同じ誕生月日w


そして

さらに斬新な

食料・水枯渇→餓死システム。


迷えばそれすなわち

「死」

を意味する。


どこに向かうかもわからないのに

このシステムは極悪すぎた。



この恐ろしいまでのこだわり。

むしろ良ゲーなのかもしれない。。。

そんな幻さえ見せてしまうのがそう、

『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』なのである。



前置きが長くなってしまいましたが

本題に入らせていただきます。


NES、SNESなどエミュレーターが横行する昨今ですが、

そのおかげで機材を要さなくてもPCさえあれば、

ROM解析などが容易にできるようになりました。


そこで

『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』をROM解析した誰かが、

「隠されたとあるフレーズ」を発見してしまったのです。


この事もクソゲー界ではもはや有名です。


スペース(容量・メモリ)が余ったからなのか、

はたまた知る人ぞ知る隠しフレーズを作ってみたかったのか、

それは知る由もありませんが、

そこには

「あまりに卑猥であまりに稚拙なフレーズ」が隠されていたそうです。


もちろん本編プレイ中に出てくることはありません。


しかし

それをネット上で目撃した筆者はこう思ったのです。


実機で目の前で見たい!←なんで?w

と。


そうして実験は始まったのです。

--------------------------------

 なか" いたひ" が はし" まる.. 


まずは『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』を起ち上げた。


10428908_353038902_1large



隠されたフレーズということでそれを目撃するためには

やはりバグった画面か?

そう思いました。


バグ画面には文字がいっぱい出てきますよね。


あの時出てくるのは、


登録された文字や、

登録されたグラフィック名?(A1、C5等進数?)、

「あ」~「ん」の50音などですので

おそらくいける気がします。



ということで

強引にバグらせてみました。

 

ガチャガチャと縦揺れ横揺れ。



当然バグるがうまいこといかない。


というか字が出ない。


そこで半分抜いてみました。

 
すると

「ア」~「ン」の文字や「A」~「Z」、「0」~「9」等の文字が出てきました。


『もう少しだ!』


そう思い抜き差しガチャガチャ揺らしを繰り返していると、

10428908_353038903_1large
(まだフレーズは隠してます)

でた!

でたぞ!


でも文章が途切れ途切れだ。。。


なんとか右下の進数?が並んでるところに文章が移動すれば全部映りそうなんだが。。。
 

そう思いまた繰り返す。


が、

一向に変わらない。


本編中にバグらせてみてはどうだろうか。


。。。
 

かなりがんばったがグラフィックがその登録名になるだけで、

それ以上に発展することはなかった。



いろんな場所で試したがだめだった。



ここまででわかった事は、


・本編(フィールド)ではグラフィックが名前に変わるだけ。

・コントローラー全押しでもちょっとづつバグる

(なんだこのバグはwと思うが
その昔ドラゴンボール大魔王復活では
バグっていきなりエンディングが見れた気が。。。
西遊記つながりか笑)

・黒画面には文字が現れない。


ということ。



もう一度タイトルに戻りガチャガチャ。


そこで気付く。


そういえばファミコンって

タイトルと本編ではグラフィックの表現方法が違うよな。

と。

だからタイトル画面でのみ文字が現れるのか。

と。

さらに気付く。


既出のバグッた画面とバグって無い画面からも考察出来るが、
 
タイトルが表現されてるところに文字が現れる。
(黒画面の所は黒いまま)


ということは、


より多くタイトルを表現させれば
(途切れ途切れではなく面を広く表現させれば)

文字も多く現れる。


ということか! !


ならば!


面の広いタイトルのFCを起動させ、

抜いてから、

『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』を挿せばいいんだ!



そして色々試して

セーブデータなど無い

ベストタイトルだったのがコチラ!
 

10428908_353038904_1large


ロールプレイングアクションシューティングの

『亀の恩返し』。


このゲーム中々面白いので是非プレイしてほしい。

シューティングモードではダライアスを思い出すこと請け合いだ。



ではさっそく抜いてみよう。


10428908_353038905_1large



そして西遊記を挿してみよう。

 

10428908_353038906_1large



でた!!!

でたよ!!!

お母ちゃん!!!

バッチリ出た!

さっそく画面に寄ってみましょう。

10428908_353038907_1large

う~ん、書かれているなぁ。

馬鹿だなぁ~笑


ちょっと読みにくいですけど

全文はブログには起こしません。

卑猥なのでw


一応読みにくい所だけ起こすと

「市うまれ」

「チする女ノ子」

ってところでしょうか。

皆さんも気が向いたら試してみてくださいね!


以上!

--------------------------------

-実験を終えて-

10428908_353038901_1large

はじめは無理かなぁなんて思ってましたが、

実験が成功してよかったです。

「昔」を感じることもでき

有意義な実験だったと思います。

そして何より昔の技術者バンザイ!

あんなに痛めつけても壊れないFC構造技術は素晴らしい!!

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険
元祖 西遊記 スーパーモンキー大冒険完全攻略テクニックブック (ファミリーコンピュータ)
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
Google検索
  • ライブドアブログ