現代版ぽん子の兵法書

日常的な事やゲーム、アニメ等から現代を生き抜く術を学びたいブログ
(げんだいばんぽんしのへいほうしょ)

小説

ごんぎつね

何かの記事で

ごんぎつねのあらすじを見て

スーパーファミコンの宮沢賢治物語を思いだした。


確か狐が大地の神様かなにかに殺されたような。

木の精霊を取り合って。

結構ノホホンとプレイしてたのに

いきなりショッキングだったきがするw

ちょっとうろ覚えだけど。


初めはどうでもいいのに

踏み切りの恋もだんだん気になってくるのよw



調べたらイーハトーヴォ物語というタイトルだった。

Kindleって無料いっぱいあるんだね。。。

さっき記事書いたあと色々見てたら

他にも無料いっぱいある!

しかも有名どころ。





これでも全然一部だし。

まぁ昔の作品に著作権料は無いってことかな?

 


livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
Google検索
  • ライブドアブログ